メモの雛形

メモ(情報整理に必要な機能)

1. 記録:計測
 →試行へ
 ・日ごとに管理

2. 発見:気づき
 →雜記へ
 ・エッセイ

3. GTD:やること、to do
 →覺え書へ
 

4. 参照:外部の情報
 →1時間の勉強 武井壮
 ・一覧ページ(項目の羅列)

▼参考記事
関連:第6回 PoIC++~プラットフォームの拡張

雜記

▼『雜記』はこちらから
関連:カテゴリ_雜記

悩みのパターン

1.情報

2.感情

3.思考

4.整理

5.仮説

6.解決

▼元動画
関連:【ゼロ秒思考①】思考を整理して悩みを解決するメモ帳(Think Fast)

システム部分

・パーマリンク「z_〇〇」
 ※1からの連番

・カテゴリ「日記」

・タグ「#雜記」

覺え書

▼『覺え書』はこちらから
関連:目次『覺え書』

▼参考記事
関連:OODAループをビジネスに活用する具体例

観察

感情、自他の環境や状況や市場の動向、現状を把握

仮説構築

分類

①発生型:現在起きている問題への対処
②潜在型:将来起こりうる問題への対処
③設定型:求める理想への道筋

仮説

経験に基づく仮説の構築。常識に囚われないを意識

意思決定

1.理想像を明確に

2.考えうる選択肢をピックアップ

3.最上の仮説に沿って選択

実行

意思決定過程で決めた行動を実践

前提条件として一度で解決ようとしない

最終的に問題が解決できれば問題ない

クリアした場合

 →習慣化して終了

クリアしなかった場合

 →再度、観察へ

システム部分

・パーマリンク「memo_〇〇」
 ※項目のアルファベット表記

・カテゴリ「#memo」

・タグ「#覺え書」

#memo
スポンサーリンク
むつをフォローする
むつのアトリエ
タイトルとURLをコピーしました